生きているうちにどれだけの知らない場所に行けるのか。

私の趣味は旅行です。
先月、憧れの地であった南米ボリビアのウユニ塩湖と、ペルーのマチュピチュ遺跡に行ってきました。
雨季だったにも関わらず天候に恵まれたおかげで、ウユニ塩湖もマチュピチュも最高でした。
何年もテレビやインターネットで見るたびに、行きたい、見たいと思い続けていた景色を目の前にしたときは、
本当に感動して「すごい。」という言葉しか出てきませんでした。
帰国して1カ月たつ今でも、写真やムービーを見返しては ほうっ とため息をついてしまいます。まるで夢だったかのような感覚です。

私のこの旅をしたいという欲望は、知らないところに行ってみたい、見てみたい、経験してみたいという欲求からくるものです。
初めての場所に行く時は、知らない土地、知らない言葉、よく分からない食べ物に不安とわくわくが入り混じって、アドレナリンが出ている気がします。
これからも人生をかけて、いろいろな所に行ってたくさんのもの・ことを自分の目と身体で確かめていけたらと思っています。参照ページはこちらから